itonaoki

  • itonaoki が更新を投稿 13時間, 4分前

    早速平久里川行ってきました。
    ほぼ満潮の潮位150cmぐらいから開始しましたが流れ止めのテトラの左の岬状のとこから大きく回り込む形で沖に出れました。
    潮位が高いので砂洲を越える流れのヨレで産卵直前の大きなお腹の70upいただきました!
    下げっパナはいくつかバイトもありもう少し釣れそうな雰囲気でしたが1本で終了でした。とにかく月が明るかったです…

  • itonaoki が更新を投稿 1か月, 3週間前

    本日、小櫃川左岸のカーブ内側の砂洲ポイントを見てきました。
    しかし! 河川内堆積物除去工事が行われており葦原が消えておりました…
    まだ土砂はかろうじて残っておりシャロー状態は保たれているのでベイトも寄っていましたが、来年のバチへの影響が心配です。

    • あらら、葦原無くなってましたか。ああいう自然環境は意外と大事なんですよねぇ〜
      何処の川でも、砂洲だけでなく、周囲に葦原がある砂洲に爆釣ポイントが多い気がします。

  • itonaoki が新しいアクティビティコメントを投稿しました 10か月, 1週間前

    こんな話を聞いたら出撃せずにはおられず…三重苦ポイントのほうへ行ってきました。
    北風爆風で流れも逆に流れたりしましたが、70up含む3本獲れました。
    ロープで登るのが一番辛かったです…いま車まで戻ってきてホッとしてます。
    単独釣行はあまりおすすめしませんが、とりあえず会員で良かった 笑

  • itonaoki が新しいアクティビティコメントを投稿しました 10か月, 1週間前

    「今週から間違いなくハイシーズンに突入」とのワクワクする記事を読み、逗子から往復200kmかけ本日行ってみました。満潮少し前の17時の時点で左岸に7組ほど釣り人が並んでいました。平日なのにみなさん仕事はどうしているのでしょうか…
    結果は、家庭の都合でウェーディング出来る潮位までは打てなかったのですが、バチは抜けずワンバイトのみに終わりました。周りも釣れていたのは一匹のみの様子。泣いてませんよ!笑

    P.S.最近久しぶりにM川を覗いてきましたが、川中にあった竹ぐいが数本を残して無くなっており、めちゃくちゃ釣りやすくなってました。

  • itonaoki が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1年, 9か月前

    バチ抜けの記事を読みましたが、この日 浮戸川でお会いしてたんですね。暗くて横山さんとは気付きませんでした。失礼いたしました。
    二週間後の2/13(土)は小櫃左岸沖に出ましたが、バチは目視出来ず結果1本のみ。周りも1,2本と言ったところでした。

  • itonaoki が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1年, 10か月前

    恐らく右岸のテトラ帯に入られたと思いますが、同日に対岸のカーブ内側の砂洲に入った友達も壁際の排水周りでバチを目視出来たが、本流にはバチは流れてなく魚っ気はなかったと同じことを言っていました。
    また、バチの発生場所についてですが2週間前と同日の土曜日は、右岸河口の葦原の水路からバチが多く発生しているのは目視出来ました。また河口の外の干潟の比較的岸寄りに巣穴が多数空いておりました。
    2週間頑張ります 笑

  • itonaoki が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1年, 10か月前

    同日、小櫃に干潮前に入りましたが沖にはかなりバチが流れて来てました。人もかなり多かったですが。先行者が80くらいのをぶら下げていたので聞いたところ10本ぐらい獲れたそうですが、私にはさっぱりでした 笑
    潮位の高い時間帯は浮戸川河口に入ってましたが魚っ気がありませんでした。下手くそなだけかもしれませんが 笑