ランカーが多いポイントの共通因子

 

 

 

 

《この画像は 

スズキ狙いの釣り師なら誰しも願うのがランカーゲットだが、皆さん今シーズンはランカーゲットは実現しただろうか?

ランカーが釣れるポイントについては、私自身も過去釣り雑誌なんかでいろいろ書いてきたが、私の過去の経験では、ランカーがよく釣れる確率が高いポイントと、小物が多いポイントというのは、共通した違いというものがある。

例えば、東京湾奥の運河や小河川みたいな、いわゆる「湾奥ポイント」と言われるポイントの中には「10年毎日通ってもランカーが1匹も釣れない」というポイントが確かに存在する。

ただ、ここで言っておくが、そういうポイントに通い詰めている釣り師の方をバカにするつもりは無い。そういうポイントでは、確かに小型が多いが、そういう場所でスズキをゲットするのは、それはそれで、また別の意味の難しさがあるからだ。

では、ランカーが比較的多いポイントというのは、どんな共通因子があるのだろう。ここで、参考までに、私が最近ランカーをゲットしたポイントの画像を3つほど例として、下記に掲載してみよう。

また、その後には、これらのポイントに共通する因子と関連した、研究論文もご紹介しようと思う。

それでは、GO!!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について