ツアー57:木更津のあの干潟は未だ健在か? ~え!?14バイト5ヒットだってぇ!?先日の大潮で木更津の干潟はシーズンインのしたのか!? ~

 

 

 

 

この記事はゴルゴ横山と行く爆釣ポイント開拓の旅 爆釣ドリームツアー」コーナーの記事です。

爆釣ドリームツアー


⬛過去の経験が使いにくい今年の秋の東京湾

いきなりだが今年の秋は難しい。前回「北浦水系」でスズキが釣れたスクープ記事を掲載させてもらったが、あれは「8月29日」の取材だった。

あの頃はまだ、気温が30度前後の日が続いており、まだまだ蒸し暑い真夏の雰囲気で、9月に入っても厳しい残暑が続くと推測され、まだしばらくはリバーシーバスパターンでカタイ釣りが出来るだろうと安心していた。

しかし、それから2、3日で気温は一気に10度近く低下し、そこに台風絡みの豪雨が重なり、河川内にウジャウジャ居たハクをはじめとするマイクロベイトは姿を消し、一気に夏パターンは終了してしまった。

一縷の望みをかけて、再度、その直後の週末に「北浦&霞ヶ浦」エリアのポイントを駆けずり回るも、案の定マイクロベイトのボイルパターンは終了で、どこもアタリは無し。。。

(※データ出典:気象庁HP


それならば、今年はひと足早めに干潟ウェーディングのシーズンがやって来るだろうと思い、次回の取材は千葉の「三番瀬」でランカーでも釣ってやろうと思っていたら、今度は千葉港~船橋一体に「青潮」発生し、釣りどころでは無くなってしまった。

(※出典:日テレNEWS24


(※出典:千葉県「貧酸素水塊速報」


それならもしかしたら、青潮から逃れたスズキが、未だに川の中に残っているのではないかと思って、川に行ってみても、その後も気温が10度近く下がったままほとんど上がらず、秋雨やら台風の影響やらで、やはりリバーシーバスは終了したままでボウズを食らい、それならば神奈川県側の野島公園の干潟なら青潮の影響も無いだろうと、行ってみるものの秋パターンは未だシーズンインしておらず、バイト無し。ベイトは大量に居たので、この記事が掲載される頃にはシーズンインしていると思うのだが。。。

他にも若洲海浜公園やら、並木方面の住宅街の小河川・運河なんかを徘徊してみるもののノーバイト。それなら、昨年開拓した東京東雲エリアの運河ポイントならカタイだろう・・・と行ってみると、今度は餌釣り師のおっちゃんがブッコミ仕掛けの置き竿と、フカセ釣りの電気ウキを流していて、ルアーを投げる隙が無い始末💦

こうなったら、旧江戸川の下流域の排水溝なら間違いないだろうと行ってみると、お目当ての排水溝周りは人だらけだった為、そこから少し離れた船溜まり周辺のシャローエリアをウェーディングで開拓してやろうと、かなり果敢なウェーディングを試みるも玉砕。。。

それなら、鶴見川の橋下なら1匹位釣れるだろうと、前から目を付けていたポイントに行ってみると、入り口が立ち入り禁止になっていた・・・。さすがに、ここまで不運が重なるとと心が折れそうになってくるが、会員の皆さんの為にも弱音は吐いていられない。こんな事は、今まで何度も経験している。

気を取り直して、それならば一気に内房の湊川や富津岬辺りなら、例年通りのパターンが通用するのではないかと思っていたら、当サイト会員のBunsukeさんが、その辺りを回っているとの報告が、当サイトのシーバス専用マル秘SNSの「CRAZYS」に書き込まれ、先を越される始末。

それでも、無理やりその辺りに行ってみようかとも思ったが、状況が分かっているエリアに敢えて行っても情報価値は低いので、そのエリアは候補から外す事に。

・・・こうやって書いてみて初めて気が付いたが、今年の9月は私はスズキを1匹も釣っていない。きゃー!!😱

まぁ、9月というのは「夏パターン」から「秋パターン」への移行期でもあり、気候や海況がなかなか安定せず、スズキの居場所を把握しにくい時期であり、例年「9月」は苦戦する事が多く、私自身もボウズをよく食らう月なので、自分自身それほど驚きはしない(笑)

そんなこんなの状況下、関東圏では教科書的には10月から秋の爆釣シーズン開幕という感じで、湾奥の運河や小河川で数釣りが楽しめるシーズンに入ってくるのだが、最近の私はそういう小型の数釣りはあまり積極的にやらなくなってきているため、ランカー確率が高い「干潟、地磯、根交じりサーフ」を攻めることが多い。

ということで、先日の大潮の10月7日は、千葉県盤州干潟エリアに向かう事にした。。。


⬛盤州干潟

「盤州干潟」は、言わずと知れた関東のウェーディングスタイルでのシーバスフィッシングの聖地の1つ。横山的には、南袖ケ浦海浜公園の西端から木更津海浜公園までの間に広がる砂地のエリアを「盤州干潟エリア」と呼んでいる。

ちなみに、今回取材に訪れたポイントは、いわゆる「ミオ筋」系のポイントでは無いのだが、ベイトはウジャウジャ居た(ここでは、ベイトがウジャウジャ増える時間帯があるのだが、それはまた後で詳述しよう)。しかし結論から言うと、1バイト1ヒット。シーバスの存在は確認できたものの、未だ本格シーズンに突入しているという感触は得られなかった。

さて、ゴルゴが入ったポイントはどこだろう???

(※出典:Googe Map)


⬛今回の開拓ツアー概要 ~今回シーバスがヒットしたポイントはズバリここだ!!~

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について