あのシーバスパラダイスだった神奈川県三浦半島「小田和湾」に何が起こっているのか?

 

 

 

 

■近年、不調気味の「小田和湾」

「小田和湾」といえば、神奈川県三浦半島のシーバスのメッカの1つとも言えるくらい、シーバスの爆釣実績が高いポイントで、私自身も過去、ランカークラスを含め、多くのシーバスを釣ってきた。

しかし、近年、ここ小田和湾は、ものすごく釣れなくなってきている様に思うのだが、皆さんはどうだろう?私が単にヘタクソなだけなのだろうか?それとも、ものすごく運が悪かったのだろうか?とにかく、ここ数年の小田和湾は、私にとって「最も釣れないポイント」になってしまっている。

「小田和湾」のポイントについては、下記の記事でかなり詳しく紹介した。

小田和湾奥エリアのやけくそ最強解説!!「神奈川県:小田和湾奥エリア」

上記の記事でご紹介したポイントは、全て私自身スズキを釣ったことがある実績ポイントだ。ランカークラスを複数回ゲットしているポイントも何ヶ所かある。

しかし、近年、ここ小田和湾はかつてほどの爆発力は無く、イマイチな状況が多くなってきている様に思う。昨年の秋(2018年9月24日)も、ここに訪れたが全くアタリは無しだった。

今年も干潟のランカーシーズンがやってきた!!(ゴルゴ横山、涙のモンスターヒット動画あり!)

上記以外にも、何度かここに訪れているが、いずれもボウズを食らっている。小田和湾に何か起こったのだろうか・・・?

ということで、今年もしつこく、春の小田和湾の状況を確認するために、4月上旬ここに訪れてみた。

結果やいかに!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について