春の千葉県「加茂川周辺」チェック

 

 

 

 

この記事は、下記の記事の続編です。

千葉県鴨川市「加茂川周辺」~えっ!?こんな場所に未踏ポイントが?~


結論から先に言っておくが、今回の取材では魚は釣れていない。このポイントは、上記の記事でも書いた通り、絶対に爆釣パターンが存在すると信じて通い続けているのだが、残念ながら未だ夢のような状況に遭遇できていない。

私の場合、こんな感じの開拓中の未実績ポイントが山ほどある。雑誌のカラー連載をしていた時も、実は裏では、こんな感じの苦労を星の数ほどしていた。

雑誌ではそんな取材記事は200%ボツになるのだが、そういう苦労無くしてスクープはモノには出来ない。無駄足の数とスクープの数は比例するのだ。

このホームページでは、そんな苦労の姿も、たまに掲載してゆこうと思っている。さすがに、全部を掲載してしまうと、ボウズ記事がやたら多くなってしまい、皆さんも飽きてしまうと思うので、モノには限度というものがあるのは承知だ。

ということで、今回の記事は個人的な忘備録的色合いが濃い記事なので、あまり詳しい事は書かないつもりなので、読み飛ばして頂いて構わない。

ちなみに、今回のポイントの詳しい解説は、上に掲載したリンクボタンの記事に書いてあるので、そちらをお読み頂ければ、詳細情報がゲットできる。

ちなみに、ここは相当マニアックなポイントだ。侵入経路を実際見ると分かると思うが、かなり度胸が無いと、怖くて歩けない場所が途中にある。

それでは、早速GO!!


■当日のお天気

この日の雨雲レーダーの画像は下の画像のとおり。雨雲は全く関東地方には存在していなかった。

(※出典:https://tenki.jp/past/2019/02/21/radar/3/15/)


(※出典:気象庁HPhttps://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/hourly_a1.php?prec_no=45&block_no=0384&year=2019&month=3&day=21&view=)


■当日のタイドグラフ

いつものごとく、この日の釣行も極めて半端な時間帯だった。たまには、夕マヅメや下げ鼻みたいな、教科書通りの時合で釣りをしたいものだ。

しかし、そんな時間に釣りに出られないのが、家庭のあるサラリーマンのツライ所だ。とはいえ、こんな時合でもルアーを投げてみなければ何が起こっているのかは分からない。

《2019年3月21日千葉県鴨川標準タイドグラフ》

(※出典:http://tide736.net/day/?y=2019&m=2&d=21&pc=12&hc=6)

あまり興味がある方は居ないかもしれないが、一応、以下に当日の実釣取材の動画を掲載しておこう。こんな釣りの繰り返しが、時として夢のようなスクープを生み出すのだ。


■20時8分釣りSTART!!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について