「三番瀬」全ポイント紹介!?ゴルゴ号泣、涙の三番瀬!!(良型ヒット動画あり!)

 

 

 

 

この記事は「ゴルゴ横山のしくじり先生」コーナーの記事です。

ゴルゴ横山のしくじり先生


さて、秋のベストシーズンも終盤にさしかかってきた今日この頃。皆さん、無事釣果を重ねているだろうか。かくいう私は、最近小物ハンターと化し、セイゴ、フッコクラスとのデートの日々が続いている。

いや「続いている」というのは、ちょっと格好つけ過ぎか。実は、ボウズも結構食らっている。多分、30cmクラスのミニサイズを釣果に含めさせて頂いても、半分弱はボウズの釣りだ。

しかも、釣れるのは知り合いとのプライベート釣行の時ばかり。このホームページ用の動画を撮影しようと、意気込んでビデオカメラを持ち込むと、何故か釣れないのだ。何故だろう???

まぁ、バラシも含めれば、結構なサイズの魚を何度か掛けてはいるのだが、、、。先日、大型のバラシの記事を掲載したが、

今年も干潟のランカーシーズンがやってきた!!(ゴルゴ横山、涙のモンスターヒット動画あり!)

実は大型のバラシはそれだけではなかった。その後も、何箇所かで似たような悔しい思いをさせられている。

時には、1回の釣りで、2回大型のバラシをやってしまったこともある。もはや、自分には一生大型のスズキは釣れないのではないかと思うようなバラシ率だ。今年の秋は、私にとっては不運の年ということになりそうだ。

しかし、思い返してみると、この様なスランプは、過去何度かあった。そういう時私は、できる限りあまり深く落ち込まずに「まぁ、長く釣りを続けていれば、そんなこともあるさ」と、自分に言い聞かせるようにしている。

ということで、今回はそんな苦行のような釣りの記事なのだが、さすがに単なるボウズの釣行記では、皆さんに申し訳ないので、今回は釣行記に加え、東京湾奥最後の楽園でもある「三番瀬」のポイント一覧を書かせて頂こうと思う。

題して「三番瀬全ポイント紹介!?ゴルゴ号泣、涙の三番瀬!!」。三番瀬の全てを知っているというなら、何故釣れないんだ?という突っ込みも聞こえてきそうだが、それはまぁ。。。釣りとは何年やっても分からない事だらけだ。

今回の私のしくじりを教訓に、皆さんは是非爆釣して頂ければと思う。あぁーあ、悔しいなぁー!!

それでは、早速GO!!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について