ツアー13:千葉県九十九里「作田川」~新規ポイントでいきなりドカンと1発!!魅惑のランカースポット発見だぁー!?(大型ゲットシーンビデオ有り)~

 

 

 

 


この記事は「ゴルゴ横山と行く爆釣ポイント開拓の旅:爆釣ドリームツアー」の第13回目の記事です。

爆釣ドリームツアー

開拓初日からほぼランカークラスがドカン!魅惑のモンスタースポット発見!!

★千葉県 九十九里エリア「作田川」~前人未到のウェーディングポイント開拓~

■今回開拓したのはこの辺り

(※画像出典:Google Map)

ここの所、異常な高水温に加え、台風やらゲリラ豪雨が重なり、昨年までの一般的な夏パターンが通用しない日が多くなっているが、皆さんはいかがお過ごしだろうか。

この日の関東地方は、数日前に至近距離を台風が通り過ぎたばかりで、未だ川によっては濁りが残っている河川もある状態だった。しかも、当日は東京周辺を激しいゲリラ豪雨が襲い、都心部に居る者にとっては、とても釣りに行くような状況ではなかった。

しかし、最近ロクなサイズのスズキが釣れていなかったゴルゴ横山にとって、そんな都心部のゲリラ豪雨などどーでもいい事であり、気になって仕方がなかったのは釣り場の状況。

そんなこともあり、当日はずっとテレビやネットの天気予報や、雲・風・雨の動向にくぎ付けだった。その状況を体感して頂くために、下に当日の私と知り合いのメールのやり取りを一部抜粋しておこう。一応、プライバシーの問題もあるので、知り合いからの返信内容は多少改変&ボカシを入れ、私からのメールのみ全文掲載させて頂く。


・ゴルゴ横山:午後3時10「今日、もう少ししたら釣り行くよー。ちなみに行き先は未定だけど九十九里の川の可能性大。」

・知り合い:午後3時16分「ヒラ社員は仕事っすー( ;∀;)。・・・泣きたいっすー・・・こないだマツコテレビで、ゼナックテスターで大阪テレビにお勤めの怪魚ハンター(お名前あやふや)サンが、IT女社長にプロポーズしてた。自分で怪魚ハンターって言ってたから間違いない。今日は●●●方面が良いよー」

・ゴルゴ横山:午後3時17分「●●●?なんで?」

・知り合い:午後3時19分「昨日爆ったから。たかなご?カタクチ?とにかくベイトすごい!」

・ゴルゴ横山:午後3時25分:「いや、多分トウゴロウの産卵じゃないかな。毎年この時期だし。でも、その辺りは7月中に結構釣ったから、出来れば川で釣りたいんだよ

・ゴルゴ横山:午後4時05分:「いろいろ考えて、九十九里行の川行こうと思ったら、大雨洪水警報出てる(;_;) おとなしく●●●方面行くよ。ちなみに××川の河口、大きく開いてるとか聞いてる?あぁーあ」

・ゴルゴ横山:午後4時40分「いろいろ調べたら、雨雲これからは●●●のほうが濃そうだから、やっぱり九十九里に変更🖐」

・知り合い:午後5時59分「仕事中の私に対して楽しそうだねぇ🤬 横山サンのディスクにスパムウイルス送りつけてやる」・・・

という感じで、出発のギリギリまで行先に悩んでいた事が見て取れるだろう。最終的に九十九里方面に車を走らせたものの、途中何度も雨雲レーダーの状況を再確認し、現地に着くまでポイント選択に悩んでいた。

台風、ゲリラ豪雨などが増えてきた日本では、今後こういう日が増えてゆくのかもしれない。こういう突発的かつ局地的な天候変化への対処スキルも、釣りのスキルとして重要度が増してゆくだろう。

・・・と、前書きが長くなってしまったが、結論から言うと、この日の釣りは個人的には大成功!!ランカー一歩手前のサイズではあったが、新規ポイント開拓初日で、見事大型のスズキをゲットすることに成功した。

以下、その時の状況やポイントについて詳しく解説することにしよう。今回の記事は必見だ。

それではGO~!!


⬛今回の開拓ツアー概要

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について