2021.10.23.千葉県富津岬「布引海岸」でシーバスがヒット!・・・しかし、波打ち際で痛恨のバラシ💦

 

 

 

 

この記事は会員専用!速報&ちょい情報コーナー!!コーナーの記事です。

会員専用!速報&ちょい情報コーナー!!

《今回のポイント》(画像出典:Google Map)


今回ご紹介するのは「富津岬」の先端ではなく、南側にあるだだっ広い砂浜の「布引海岸」だ。ここは、一見何も無いただの砂浜が延々と続いているように見えるため、あまり好きでは無いアングラー諸氏も多いのではないだろうか。

しかし、ここはある方法で攻めると、かなりの確率でスズキが釣れる ” カタイ釣り場 ” に一変する。私と友人のノースリープ斎藤は「困った時の布引海岸」と言っているくらい、スズキの魚影が濃いポイントだ。

今回の取材については、以前の記事2021年10月23日 千葉県「富津岬」でシーバスヒット!!で、速報を掲載させて貰ったが、他の記事の執筆を優先しているうちに、この時の取材の詳細解説を掲載する機会を逸してしまいそうなので、とりあえず今回はフル動画を掲載してしまおうと思う。


今年の秋口から現在に至るまで、富津岬は先端から根元まで、例年よりもスズキの魚影が薄く、この辺りを根城にしているアングラー諸氏は苦戦している方が多いと思うが、スズキが全く居ない訳ではなく、ちゃんと魚の付き場を見つけ出せれば、爆釣とまでは行かなくても、ボウズは逃れることが出来るだろう。

また、今年の富津岬はスズキの魚影は薄いが、タチウオ、クロダイの魚影は濃いので、何でもいいから美味い魚を釣りたいという方にとっては、なかなか面白いポイントとも言えよう。これらの魚種についての話は、当サイトのシーバスマニア専用SNSの「CRAZYS」の方でも話題になっていたので、そちらもご参考にどうぞ。

また、先ほど「ここはある方法で攻めると、かなりの確率でスズキが釣れる ” カタイ釣り場 ” に一変する」と書いたが、その方法については、下に掲載した取材時のフル動画を観ると分かるだろう。とはいえ、ちゃんと観ないと分からないと思うので、詳しい解説は、また別の記事でちゃんと解説しようと思う。とりあえず、動画はコチラ↓

さて、ゴルゴはどうやって、不調の富津岬でシーバスのヒットを呼び込むことに成功したのだろうか?

個人的には、ヒットシーンなんかよりも、ヒットに至る過程の方が有用だと思うのだが、すぐにヒットシーンを見たい方は2つ目の動画の33分辺りからご覧アレ。今すぐGo Go!!

You need to be logged in to view the rest of the content. お願い . あなたは会員ですか ? 会員について