一昨日「習志野~稲毛」の辺りに広がる幕張エリアの人工サーフに行ってみた結果

 

 

 

 

昨日掲載した記事「今の東京湾内湾エリアの爆釣パターンは3種類!?「コノシロ」と「イワシ」の隙間を狙う3つ目の爆釣パターンとは?」の最後で、下記のような文章を書かせて頂いた。

・・・と、話が長くなってしまったが「幕張エリア」にはサッパは居たのだろうか?もし、このエリアにサッパの群れが居たら、 ①ド湾奥の「コノシロ」パターン ②幕張エリアの「サッパ」パターン ③盤州干潟の「マイワシ」パターン の3つの爆釣パターンが、北から綺麗に並んでいる事になる。ここまで教科書通りの美しいパターンになるというのも珍しい。 まぁ、実は「小サバ」の大きな群れも入っているので、実際はもう少し複雑な状況だとは思うが、あまり難しく考えても実用性に欠けるので、とりあえずシンプルに考えてみることにする。 結果やいかに。。。(つづく)

とりあえず、実際に一昨日習志野~稲毛の辺りに広がる幕張エリアの人工サーフに行ってみた結果を、会員の皆さんにだけひと足お先にお教えする事にしよう。

結果や詳しいポイント情報は下の動画に。今すぐGo Go!!

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について